インターネットやSNS等で取引される情報商材のトラブルにご注意ください!

最近、「1日数分の作業で月に数百万円を稼ぐ」「〇万円が〇億円になる投資法」といったお金儲けのノウハウと称して、インターネット等で取引される情報商材に関連する相談が増えています。

パソコンなどを持ち困っている男女

情報商材とは?

主にインターネットなどを介して売買される情報のことをいいます。近年、副業や投資等で高額収入を得るためのノウハウなどと称して販売される「情報商材」に関するトラブルが増加し、全国の消費生活センター等に相談が寄せられています。

要注意!副業(情報商材)詐欺に多い誘い文句

  • 画像を選ぶだけで稼げる
  • 誰でも,簡単に,確実に,稼げる
  • 誰でもできる簡単作業で月10万円!
  • 1日30分で月5万円!
  • お家で起業など
パソコン作業をしている風景

例えば、「簡単な作業で高額収入を得る方法を教える」というインターネットの広告を見て興味を持ち、約1万円のマニュアル(情報商材)を購入した。しかしマニュアル記載の方法ではそんなに稼げるとは思えず、その後事業者から「サポート付きの有料プランに申込めばかならず稼げる」と熱心に勧誘され、60万円のプランに申込んだ。しかし指示どおりにやってみても少しももうからず、サポートもしてくれないといったことがあります。 インターネットの通信販売等で副業、投資やギャンブル等で高額収入を得るためのノウハウ等と称して販売されている情報のことで、電子媒体の形式で多く取引され、スマートフォンやパソコンなどでダウンロードして閲覧することができます。 また、情報商材そのものだけでなく、情報商材をきっかけに高額なコンサルティングやビジネスセミナー、ソフトウェア等を契約させられるケースも見られます。 このような情報商材については、 広告などで簡単に高額収入を得られることを強調していることや、 強引に高額な契約を迫る、 クレジット契約や借金をさせてまでも高額な契約を結ばせるなどの問題点もあり、様々な事例が報告されているようです。

「誰でもできる」「簡単な作業で」「高額収入」は得られません!

「誰でも簡単にできる」「経験やスキルは必要なし」「スマホ1台でスキマ時間にできる」「資金がなくても始められる」など,安易に信じないようにしましょう。

インターネットで副業や投資などのワードで検索すると、簡単に稼げることを強調した言葉が並んだ広告が目につきます。体験談や口コミも多く、信用できる情報に見えるかもしれませんが、判断は慎重に! 体験談や口コミの真偽は不明です。

「転売ビジネス」で稼ぐつもりが…簡単には儲からない!-ネット広告やSNSの情報、友人からのうまい話をうのみにしないで(国民生活センター)

SNSをきっかけとするトラブルが増えています

SNSで、ビジネスの成功をアピールしている人の投稿を見て連絡したケース、マッチングアプリや出会い系サイトで知り合った人から投資詐欺にあったケースなど、SNS関連のトラブルが多くみられます。注意しましょう。

SNSをきっかけとした消費者トラブルにご注意! 中高「生」だけじゃなく中高「年」も(国民生活センター)

スマホをいじっている風景

副業詐欺とは

副業詐欺は、副業による収入増を持ちかけて、お金を騙し取る詐欺のことです。「楽に稼ぎたい」「少しでも収入を増やしたい」という心理を利用し、お金をだまし取るのが特徴です。集めた個人情報を犯罪行為に利用することもあります。昔から、「稼げる副業・内職がある」と被害者をだまし、高額の教材を売りつけるなどする詐欺は存在していました。 最近はSNSやWeb広告勧誘が頻繁に行われていること、昨今の不況や副業ブームからオンラインサロンを利用した副業詐欺が増えてきています

副業詐欺の主な手口

副業詐欺では、「簡単に稼げる」「必ず儲かるから」と被害者を言葉巧みに勧誘し、被害者からお金をだまし取ります。

  • SNSやWebサイトを通じて勧誘する
  • 登録料などの名目でお金を支払わせる
  • ネズミ講やマルチ商法に誘われる
SNSでのk様々な通知

SNSやWebサイトを通した勧誘

まずTwitterやInstagramなどのSNS、Web広告を使い、「誰でも簡単に稼げる」「副業で収入を増やそう」「○○するだけで○万円もらえる」といった甘い言葉で勧誘します。最近では友人・知人から「稼げる方法を教える」オンラインサロンなどに勧誘されたり、情報商材を勧められたりする例もあります。

登録料などの名目でお金を支払わせる

サイトの登録料や教材費などの名目で高額のお金を支払わせます。しかし、詐欺的なビジネスであることから、まともな副業の提供や情報の提供はされません。なかにはお金を支払った時点で業者側と音信不通になるケースもあります。

ネズミ講やマルチ商法に誘われる

詐欺グループの中には被害者からお金を巻き上げるだけでなく、「友達に紹介すると、紹介料がもらえる」としてネズミ講やマルチ商法に被害者を誘い込むパターンもあります。そうなってしまうと、最初は被害者だった人間が加害者側に回るということにもなりかねません。

ほかにもこんな詐欺もあります

困っている女性二人

パチンコ攻略法詐欺

パチンコ攻略法詐欺は、「パチンコで勝ちたい」という人の心理を悪用した詐欺の手口です。パチンコ愛好者が狙われることが多いですが、普段パチンコで遊ばない人が騙されてしまうケースもあります。

パチンコ攻略法詐欺とは

「パチンコで一攫千金をねらいたい」「今日こそ勝ちたい」と願っているパチンコ愛好者にとって、絶対に勝てるパチンコ攻略法はのどから手が出るほど欲しい情報だと思います。その心理につけこみ、お金をだましとるのがパチンコ攻略法詐欺です。「パチンコの必勝法を教える」「勝てる台をあなただけに教える」といった口説き文句を購入者にささやき、攻略情報を売る行為は一見悪いことではないようにも思えます。しかし、パチンコをはじめとしたギャンブルには必勝法はありません。そればかりか、お金を払ったのに、いつになっても情報を教えてもらえない、役に立たない情報を記した一枚の紙が送られてきた、というように、情報の提供すら受けられない場合もあります。

パチンコ攻略法詐欺の手口

パチンコ攻略法詐欺の代表的な手口は、DMやWebサイト、メルマガなどで消費者を勧誘し、情報を買わせるというものです。最近では、無料の攻略サイトやメルマガから有料の悪徳サイト・情報商材に消費者を誘導し、利用料や情報料、会員料などの名目でお金を払わせるケースが増えています。

借金してまで契約しないようにしましょう

まったくもうからず、借金だけが残る可能性も

「お金がない」と断ると、クレジットカードでの高額決済や消費者金融での借入を勧められる場合があります。「契約しない」とはっきりと断りましょう。

情報商材や暗号資産(仮想通貨)のトラブル-「もうかる」はずが、残ったのは借金(国民生活センター)

解説している男性

その他、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

Page Top